プロフィール

J1-合気会 (公益財団法人)合気会公認第120773号道場
会 長 鍋島信也 4段
副会長 山崎博司 5段

 

1. 道場の設立
  2006.4.1. 鍋島信也と山崎博司が実践に役立つ

  合気道を主眼とした「J1-合気会」を設立

2. 指導の考え方(目的)

  ① 礼儀作法と実践に役立つ合気道を身につける

  ② 合気道の稽古を通して親子、兄弟、友人との

    スキンシップをはかり、良い家族、友人関係を作る

  ③ 将来、国内外に羽ばたく若人に日本独自の武道・合気                  道を身につけさせ、誇と自信を持たせる

  ④ 女性や子供には合気道の技を身につけることにより防犯とメタボ解消に役立 

    てる

  ⑤ 壮年者には、いつまでも若々しく足腰と脳の活性化を図る

3. 練習時間及び場所

  毎週・月曜日・木曜日 十二月田中学校 柔道場 19:00~21:00

4. 入会金及び月謝

  入会金  5,000円

  月 謝  2,000円

  その他保険金  年1回、1,850円(スポーツ保険:子供は800円…毎年1回加入する)

5. 稽古方法(入場後道場の清掃)

  ① 稽古始め…正面に向かって黙とう⇒正面に礼⇒お互いに礼

  ② 準備運動⇒受け身…前受け身・後ろ回転受け身・膝行

  ③ 全員による基本技の稽古(1時間)・・・毎回異なった基本技を5本練習する

  ④ 全員が個々に自由技の稽古(1時間)・・・技の復習、パンチを含む多人数掛けを行う

  ⑤ 稽古終了…正面に向かって黙とう⇒正面に礼⇒お互いに礼

6. 稽古風景

  小学校3年生から70才以上の方まで楽しく、厳しく稽古に励んでいます

  経験の有る無しにかかわらず、親子、兄弟、友人同士で稽古を通してスキンシッ

  プをはかっています 

  

J1-合気会の基本稽古の特色はは大人と子供を分けることなく同じように教えて 

  います 小学校3年生が0.5年~1年でほとんどの基本技を覚えます

  

また、基本技はカリキュラム(技の一覧表=マトリックス表)に沿って同じ技ば

  かり重複しないように指導して行きます 

 

自由時間にはパンチ、ケリ等も教え、その防ぎょ方法を指導しています